古代ものづくりプロジェクト6月の定例活動報告

今日の例会では、夏休みおもしろ古代体験で行う組紐のワークシート作成を行いました。メンバーの一人が説明文章・構成を考え、それにあわせて組紐を行っている写真を撮っていきました(*^_^*)。少しでもわかりやすい説明を目指して協議を重ね、あとは文章と写真を組み合わせて、出来あがりを確認です。

また7月に草木染めの体験が入り、その準備を7月10日(日)に行うことにしました。草木染めに関しても、ハンカチだけでなくショールなど、バリエーションを増やしてみてはどうか、と提案がありました。

次回の例会は7月19日。夏休みの体験に向けて最終確認です(^o^)。

*今日からメンバーが一人増えました~♪♪♪\(^0^)/。これからも仲間が増えてくれるといいな(*^_^*)

 

 

 

広告

万葉小路―番外編―

埋蔵文化財センターでは、万葉小路以外の場所でも花が咲いています。

どこから種が飛んできたのかわからない、名前不明の花たち。きれいに咲いています。

IMG_0017IMG_0018

ご存じの方は、また教えてくださいね~(^O^)

西山谷石室周辺は竹林で、この前みたときは竹の子だったのに、あっという間に成長!

IMG_0023

IMG_0019

石室周辺は草があっという間に伸びていて、昨日部分的に草刈りをしました。丈の高い草を刈ると、その下には真っ赤な実のヘビイチゴが。名前は恐いですが、緑に赤でかわいらしいので、刈らずにそのままに・・・。

しかし今日、その場所に行くと、ヘビイチゴがない!!(゚Д゚) 草むらに獣の通った痕跡や土を掘り起こした跡があるので、イノシシのデザートになったのでしょうか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

急遽、麦刈りです

今日の夕方から雨ということで、急遽、麦刈りを行いました。

IMG_0008

秋に子供達が植えてくれた麦は、黄金色!

IMG_0011IMG_0013

収穫した麦は麦茶に、麦わらは今年も開催するホタルかご作りに使用します(^○^)。近々、ホタルかご作りについても案内があると思いますので、楽しみにしててくださいね~(*^_^*)

IMG_0014

万葉の小路にも、ひっそりと成長している麦が。

この麦は、まだまだ黄金色になる気配がありません。

どこにあるか、レキシルとくしまに来たら探してみてね(^0^)b

 

キョーエイ鳴門駅前店でパネル展示をしています。

徳島県鳴門市では、高速道路の建設時にたくさんの遺跡が発掘されました。

その遺跡を市民の皆さんに知ってもらうため、キョーエイ鳴門駅前店4階で、「発掘された鳴門の遺跡展」と題したパネル展示を行っています。

9月20日(日)午後4時まで。

DSC_0987

DSC_0992

カネガ谷遺跡や萩原墳墓群、西山谷2号墳、大代古墳と、徳島県を代表する遺跡が紹介されています。

DSC_0995

パネル展示ですが、鳴門市大代古墳の舟形石棺はレプリカを展示しています。

これは「大代古墳等歴史的文化遺産保存会」の皆さんが専門業者に独自で依頼して製作されたものです。すごい!!今回は、男性6人がかりで4階まで階段で担ぎ上げました。プラスチック製なので十分軽いはずですが、重かった。。。!!とのことです。

DSC_0998

私たちのボランティア活動についても紹介しています。

今回のパネル展示は、アワコウコ楽ボランティアクラブのメンバーが企画し、会場となるキョーエイ鳴門駅前店、鳴門センター街、徳島県埋蔵文化財センターの皆さんの協力があって実現しました。今後もこのような展示が県内各地で行われるといいですね。